デリケートゾーンは意外と汗をかきやすい。経血の吸収後もベタつかないナプキンを選ぶ、通気性をよくする、ナプキンはまめに交換するなど、ニオイ解消にはムレ防止がカギ。

■タンポンならムレにくい
経血が空気に触れなければ、ニオイのもとになる雑菌の繁殖もないため、屋内で経血を吸収するタンポンはおすすめ。出し忘れは腔炎、腐敗臭のもとなので注意して。

■陰毛のムレを防ぐ
●シートで拭う
陰毛についた経血が、ムレの原因になることも。ウエットシートがお薦めだが、専用品を。アルコール除菌タイプはNG。

●除毛する
ショーツ内の通気性を良くするために、夏場だけでもVゾーンを除毛したり、カットするのもいいでしょう。

■ナプキンは薄型・速吸収性がムレない
ナプキン選びは、肌をさらさらに保つものがいい。薄型で、波形加工などで肌にふれる表面積が少なく、経血を素早く吸収し、逆戻りしないことがポイントです。

■サニタリーボックスも消臭を
月経臭対策には、ニオイが気にならない状況を作ることも大事。忘れがちなのは、サニタリーボックに捨てたナプキン。時間が経つほどニオイ物質が発生するため、こまめに処理するか、重曹などの消臭剤を入れて臭わない工夫を。



このページの先頭へ