私は辛いものを食べ始めるとすぐに顔中に汗をかいて、ハンカチで拭いても拭いても流れ落ちて止まりません。辛い食べ物と汗とは関係があるのですか。

 あります。発汗には温熱性発汗と精神性発汗以外に、酸味や辛味などの味覚刺激によって顔面に発汗が起こる「味覚性発汗」があります。ですから、辛いものを食べると顔に汗をかくことは当たり前のことです。

なかには辛いものを食べて異常に汗をかいた以前の記憶が予期不安となり、辛いものを想像したり、ちょっと食べただけでも多量の汗をかく人がいます。この場合は味覚性発汗だけでなく精神性発汗も加味されていることになります。




このページの先頭へ