暑くなると汗が出ます。皆さんそうだと思います。汗をかきにくくする方法はあるのでしょうか。

ヒントは動いていながらもあまり汗をかいていない人々を観察する必要がありますね。

アスリートはどうでしょう。運動量もすごいのでかなりの汗をかいています。では工事現場などで働く人はどうでしょう。炎天下の中で作業をしているのですごく汗をかいていますね。

わかりますでしょうか。酷な環境下では必ず汗をかいてしまうのです。いえ、汗をかかない方がおかしいのです。

汗をかきにくくする方法のひとつは塩分を控えることを心がけることです。塩分が体内に多いと水分を保水しやすくなるので、体水分量が多いと汗を多くかきます。

しかし、体にはあまりよくないのでやり過ぎは注意しなければなりません。

汗染みの目立ちにくい服装に替えるのもひとつの方法ではないでしょうか。




このページの先頭へ