私は汗かきです。

夏になると汗が滝のように出ます。

自宅ならまだしも、公共の施設などでは、人の目がありますので、大量に汗をかいているとやはり、気にしてしまうものです。

また、人のよっては不快に思われる人もいらっしゃるので極力、汗をかかないようにと対策を立ってています。

さて、その対策ですが、まず、外出時には必ず、冷却シートを常備するということです。

汗が出てきたら、このシートで顔を拭くと清涼成分が含まれているので、短時間ですが、汗を抑える事ができます。

次につぼを押して汗を抑えるという方法です。

後谿、陰?、合谷という3つのつぼには、汗を抑える効果があるそうなので、このつぼを刺激して汗の出にくい体を作ります。

ですが、私にとってはこれは暗示に近いもので、つぼによって汗を抑えるというよりも、つぼによって汗がでないという安心感を頭に植えつけると言った方がいいかもしれません。

汗は精神的なものもひとつの原因なのですから。

以上が私の汗の対処法です。

劇的にとまではいかない方法ですが、私は毎年これで、夏を乗り切っています。




このページの先頭へ